菊地亜依子

message

 
たとえば、
映画の内容に合わせてドレスコードを決めて映画を観に行く。
普段は行かない美術館におめかしして一人で行ってみる。
友達の誕生日に内緒で50人集客する。
旅のしおりを作って女4人で旅行に出かける。
 
ほんの少しの手間と勇気と実行力で、日常にちょっぴり刺激を加えることができます。小さな刺激は、「また明日もがんばろう」という力になります。
でも忙しい日常で、自分一人で実行するのはなかなか難しいから、その背中を押すきっかけをお手伝いしたい。
そう思って、ものづくりや料理をしています。

 
 
 
 独特な感性で絵を描いているキクチさん。
taneというパーティをつくるプロジェクトを発足
日常の何気ない時をもっと素敵に、演出。なんて
素敵なんでしょ。キクチさん自身の結婚式も、
すべて自分でコーディネート。式は人前式という
スタイルで、テンポの良い曲に合わせて、ダンス
を披露しながら知人らとともに主役が登場したり、
パーティはピクニックというテーマに合わせて、
空間をコーディネート。結婚式の常識を見事に打
ち破っていました。大切な思い出をデザインする、
taneの活動は、まだ始まったばかり。
これから注目していきたいです。

 
 
                                from FABO.